ジェルで本当に水虫が完治するの?

ジェルで本当に水虫が完治するの?

クリアネイルショットは爪水虫対策ジェルというのはご存知ですか?でも医薬品でないというのはあまりご存知ないかもしれませんよね。

 

クリアネイルショットは薬ではないために、薬事法で爪水虫が完治します。とは何にも記載することができません。

 

薬品であれば、水虫に効く、有効成分が白癬菌に影響を及ぼし、水虫を完治させると記載できるところを、クリアネイルショットは浸透性が抜群で有効成分が爪水虫の原因まで届く!

 

のような曖昧な表現になってしまっています。でも、クリアネイルショットの満足度やリピート率の90%以上を見てみると、完治している、改善している、使って良かったというのが伝わってきませんか?

 

しかもクリアネイルショットは医薬品ではありませんので、成分は天然のものがほとんどです。
まずは、昔から水虫に使われてきた竹酢液、そしてティーツリー精油などに含まれる強力な殺菌能力のあるテルピネン-4-オール、α-テルピネオール、シトラール、シトロネラールが深く広がっている爪の悩みにはたらきかけ、清潔に保ちます。

 

ポリアミンは爪のコンディションをサポートし、より早く健康的な爪を育てます。スクワランとアボカドオイルは化粧品でも使われているように、爪全体を保護して、しっかりと保湿します。

 

また、爪を柔らかくして有用成分の浸透を促します。と、このようにちゃんとした成分が配合されていますが、薬事法の規制で爪水虫を治しますという表現はできないでそうなのです。

 

でもクリアネイルショットで本当に爪水虫は完治します。ただ、根気が必要です。普通に足や足の指に感染してしまった水虫は皮膚なので薬が浸透しやすいですが、それでもずっと薬を塗り続けている人がいるのです。

 

なぜかというと、平日は毎日革靴をずっと履きっぱなしの男性もいるはずです。だから、普通の水虫で治療中でも一進一退を繰り返していると言ってよいでしょう。

 

ましてや爪にまで感染した爪水虫なら毎日1回お風呂上りの清潔な時に塗布して、爪に染み込み、その翌朝にはまた革靴を履いて一日中をすごすのですから、いくら爪への浸透がよいクリアネイルショットでも、爪水虫を数か月で完治させるのはよっぽどの軽症か、もしくは日頃からはだしですごせる環境にいるかです。

 

無論、日頃からはだしでいられる環境なら爪水虫に感染するとは思えないのですが。

 

でも、リピート率や口コミからもわかるように、クリアネイルショットには効果があるのは確実ですよね。あなたも素敵な素足にネイルを楽しんでみませんか?

 

⇒爪水虫クリアネイルショットの公式サイトはこちら